浮気調査おすすめランキング追跡フッター

浮気調査支援組

浮気調査をする際の探偵事務所の選び方と口コミなどを比較検証します。

必見!自分で浮気調査をしてバレない方法

526c90c6622ab42dd1e290b10f851a00_s

「自分でできる浮気調査の方法」はいくつもありますが、バレてしまっては全て水の泡。今回は、極力相手(妻、夫)にバレない方法をお教えします。

と、その前に、「バレやすい浮気調査」の事例から見てみましょう。逆に言えばこれをやらなければ大丈夫という事。

素人が下手に手を出してバレてしまいやすい浮気調査の方法は下記のとおり。

バレやすい浮気調査

1.対象者(夫、妻、浮気相手)を尾行する

これ、一番危険です。絶対にやらないようにしましょう。変装や帽子などで顔を隠したりしても、背格好や動きなどでバレてしまいます。ましてや、自分の配偶者であれば遠目に見てもわかります。

1度でも「尾行されてるかも」と思われたらあなたに対する不信感だけが残ってしまいます。どうしても尾行するならせめて対象者に知られていない知人に頼むなどするようにしましょう。

2.携帯やLINEなどのパスコードを解除しようとする

すでに何かのキッカケで暗証番号を解読しているのなら携帯を覗くのは有効ですが、予想した番号を何度も入力するのはご法度です。ロックを外そうとして、数回失敗すると携帯電話に何らかの表示がされてしまいます。

浮気調査は「バレてしまったら終了」という事を重々理解しておきましょう。失敗する確率が高いものはNGです。

3.GPS追跡やICレコーダーによる録音

これはOKと思うかもしれませんが、リスクは高いです。iphoneを探す機能や、キッズ携帯、GPSロガー等を使ってのGPS検索は色んなウェブサイトでも奨励されていますが、見つかった時のリスクが高すぎます。IDレコーダーも同様。

万が一、車の中に設置されたGPS装置を見つけられた事を想像してみてください。浮気のボロはその後出てきません、それどころか車にGPSやらICレコーダーを設置していた事に対して逆ギレしてくる可能性もあります。

ちなみに、iphoneを探す機能で居場所を探す方法は相手に表示されますのでよほど鈍い対象者でなければバレます。

では、バレない方法は??

では、自分で浮気調査できる方法でバレないやり方は?というとほとんどないんですね。

とにかく重要なのは、「あなたが浮気を怪しんでいるという証拠が残らない方法」です。つまりどういう事かと言うと、

  1. レシートやクレジットカードの履歴チェック
  2. 車のナビ履歴をチェック
  3. PASMOなどの使用履歴をチェック
  4. パソコンの履歴をチェック

こんなところです。それぞれの履歴を見たという事実はどこにも残りません。あなたが日頃から浮気チェックをしたりしていなければ、この辺りの警戒度は低いはずです。浮気慣れしている相手なら怪しい内容は見つけられないかもしれませんが、これ以上の証拠をGETしたければやはりプロに依頼するのが得策です。

もちろん、GPS追跡や録音、カメラ撮影、尾行などプロが行う調査も自分でできない事はありませんが、それなりの覚悟と準備をして行わなければ最悪の結末になる事もありえます。リスクとリターンのバランス次第ですが、まずはあなたが不安、不信に思っている事をプロに相談してみても良いかもしれませんね。

>>無料匿名相談ができるおすすめ探偵社

ランキング

ranktantei

      2017/07/18

 - 浮気調査を自分でやる方法

浮気調査おすすめランキング追跡フッター