浮気調査おすすめランキング追跡フッター

浮気調査支援組

浮気調査をする際の探偵事務所の選び方と口コミなどを比較検証します。

電話番号から浮気調査

ウサギ
不倫相手の電話番号を調べる事ができたんだ!電話番号からその他の個人情報まで調べたいんだけど、どこまで調べる事が出来るのかな?

ミミズク
電話番号だけでは、実際にその他の個人情報を入手するのは、難しいんだ・・・詳しくチェックしてみよう!

電話番号がわかれば、わざわざ探偵事務所に依頼しなくても浮気調査出来るんじゃないかな?
安くすむならそれに越したことはないし、自分でもすぐに調べられるんじゃあ・・・

と思っている人がいたらすぐにその調査行為、中断してください。

完全に違法です。

まず、個人の調査力で、話番号から個人を特定するのは不可能に近く、探偵社であっても法律に触れるため依頼しても断られます
警察が違法行為の手助けをしてくれるわけはありません。

たったひとつだけ、あるんです。
電話番号から浮気調査まで発展させる方法が・・・

以下で詳しく見ていきましょう。

ウサギ
せっかく入手する事ができた情報を無駄にしたくないよ!浮気相手の個人情報をもっと知りたい!何か良いアイデアはないの?

ミミズク
自分自身で多くの個人情報を詮索するのは、違法になってしまう事が多いから、プロに依頼する事を検討してみよう!

浮気相手の電話番号を知る方法

96da32fe6babb619bbe692c7bd1161ba_s

これはもう説明不要ですが、ターゲットのスマホか携帯電話を調べる以外の方法はありません。
不貞行為している人は、端末にロックをかけている人がほとんどでしょうから、あらゆる手段でロック解除を行い、通話履歴を調べる方法しかありません。

奥さんであれば、夫のスマホを見る事は、犯罪ではありません
メールを読むことも、ラインを確認する事も、証拠として写メしておく事も、現時点では法律上特に問題にはなりません

しかし、用意周到な人間なら、通話履歴や携帯メール、ライン履歴、ネット閲覧履歴など、証拠となるものはすべて削除している可能性もあります。
削除している際の注意点としては、勝手にスマホをいじってデータを復元したり、復元したデータを自分のメール転送をしたり、PCに勝手にバックアップしたりといった行為は、すべて刑罰の対象となるので絶対に行ってはいけません。

また、特殊なソフトウェアを使って、個人を特定したり、常識から逸脱した浮気調査を行った場合も、犯罪となる可能性があるので、違法性のあるものには絶対に手を出さない事と、興信所に相談するなりして事前に、確認をとってから行動する必要があります。

あとで違法だったとは知らなかった、悪いのは相手だなんて言い分は通りませんから、はじめから介入しすぎない事です。

プロに一任しましょう。

これは法律違反となる事もあるので、探偵業者は通常これらの行為は行っていないとされていますが、探偵が独自に所有しているコネで、個人情報のリストを販売している業者というのがいます。
このような方法から浮気相手の電話番号を入手する事も探偵なら可能です。

電話番号から浮気相手の住所を特定する方法

個人や探偵会社が電話番号から浮気相手を調査するのは違法です。
警察も事件ではないので対応してくれませんし、法律違反なので警察に依頼するのはやめた方が良いです。
この手の調査が許されているのは、警察と弁護士のみです。

警察が調査不可となると、他に合法的に調べる方法は、「弁護士会照会制度」を使う方法だけです。
ただ、この制度を利用する際は、何か明確な理由が必要となります。
たとえば、慰謝料を請求する目的でとか、浮気の内容証明書を送りたいからなどの正式な理由です。

個人の判断でやるとつかまりますので、絶対に行ってはいけません
依頼費用がかかっても、特にこの分野は専門家に依頼した方が良いと思います。
浮気相手と裏切った旦那をこらしめてやりたいと思って法律違反して電話番号から特定したら、逆に訴えられた・・・なんて事になったら本末転倒です。

もう一度念を押しておきますが、電話番号から浮気相手の住所を特定する方法は、「違法」です。
そのため、弁護士照会制度を利用する以外に、合法的に住所を特定する方法はありません。

探偵なら個人情報を違法で売買している情報屋から浮気相手の住所を入手する事も出来ます
電話番号までわかっているならさらに特定するのは容易になるはずです。

電話番号から浮気相手の名前を特定する方法

住所もそうですが、氏名を電話番号から特定するのは、個人では難しいです。
浮気相手の名前をご丁寧にフルネームで入力登録している人なんてまずいないでしょうし、携帯を浮気用にもう一台用意していて、別の端末で話している可能性だってあります。

これはよく使われる手で、まったく同じ携帯を2台用意して、ストラップや傷なども同じようにつければ、二台持っていることを知らない人からすると、まったく気づきません。
一台は浮気用となりますから、お相手の写真や着信履歴、ショートメールなどの証拠が詰まっていますが、一台は普通に使っていて、普通に使っている方はロックもかけず奥さんに見られても大丈夫なように、そこらへんに放置しておきます。
そのスマホをいくら調べても証拠は出ないため、調査の網を回避できるという事です。

この方法をされてしまうと探偵にでも依頼しない限りまず気づきませんが、浮気相手の名前などは女性や男性の名前にせず、たとえば「課長」や「美容室」などと別の名前で登録していることも多いので、電話番号から氏名を割り出すのはやはり個人では難しいでしょう。

探偵は、警察同様に、いろいろなコネクションを持っています。
情報屋などもそうですが、ホームレスに食事やお酒を与え、貴重な情報を教えてもらったり、ターゲットの知り合いに情報をくれる人間がいて、報酬を支払い情報を提供してもらいます。

このようなコネを使えば、電話番号から個人を特定するのは、探偵なら簡単に出来てしまうのですが、住所同様、電話番号から個人情報を調査するのは法律に触れるため、探偵に依頼しても間違いなく断られます

違法で請け負ってくれる探偵というのは、個人情報をいくらかで購入して、名前や住所といった個人情報を入手している場合もあります。

住所同様、氏名の特定も個人情報の調査に該当するため、これも法律で罰せられます。
弁護士に依頼する以外に、電話番号から浮気相手の名前を特定する事は出来ません

弁護士事務所にもよりますが、費用は数万円ですむと思います。浮気による離婚の場合は、慰謝料も高額となりますので、そのくらいの金額であれば、十分にペイ出来ます。

多少の出費は仕方ないと腹をくくりましょう

電話番号から知りえるその他の情報

基本的には弁護士に依頼してわかる情報は、内容証明や慰謝料請求に必要となる情報だけです。
浮気相手の事を何でも教えてもらえるというわけではなく、きちんと弁護士会で審議にかけて、依頼者に教えられる情報かどうかを判断してます。

浮気相手の氏名や住所がわかれば、その先の情報は興信所の専門分野であり、浮気相手がわかれば、そこから探偵に依頼をかけ、浮気証拠なりを入手してもらえばよいです。
法律は変更される可能性もあるので、その都度違法性はないか探偵なり弁護士に確認をとるようにしてください。

これらの業務は、現時点では探偵業法という法律で許可されている範囲なので、探偵は動いてくれます。
また、探偵と弁護士両方に依頼するのは、多くの依頼者が行っている事なので、スムーズに浮気問題を解決したいのであれば、どんどん専門家の力を借り、進みましょう。

また、少し本題からはそれますが、個人が張り込みや尾行、ホテルでフロントから旦那の部屋番号を聞き出す行為などは、奥さんであってもストーカー規制法に引っかかります
浮気しているという事実があったとしても、違法な手段で浮気調査をしてしまうと、逆に罰せられてしまうという事です。

以上の事からもわかるように、法律内で動く必要があるので、探偵に依頼出来るところは探偵に。弁護士に依頼するところは弁護士にと使い分けが必要になってきます。

探偵が闇で取引している個人情報リストなら、電話番号からわかる情報に制限はないと思います。
ひとつわかればとんとん拍子に情報はリークしていきます。
もちろん、そこに弁護士会のような規制もありません。

ウサギ
探偵と弁護士と両方に依頼すれば、調査がスムーズに進むんだね。違法になってしまうのはどんな場合なの?

ミミズク
素人では、違法であるのかどうかの判断がつきにくいよね。プロに依頼すれば、違法とならずに浮気調査を進める事ができるよ!

電話番号から調査をする違法性

e94866feab5b33bf40c17e3c43d50572_s

携帯電話・固定電話問わず、電話番号から個人を特定する行為は違法です。
仮に興信所へ依頼しても断られますし、請け負ってくれるような興信所は、避けるべきです。
逆に騙されて後から高額請求を食らう可能性もあります。

探偵と聞くと、漫画やドラマに出てきそうな特殊な裏稼業で、何をしても大丈夫みたいなイメージがあると思いますが、実際には個人と大差はなく、違いは何をして良いか、何をしたらダメかをしっかり理解しているだけの話です。

探偵が許されているのは、尾行・張り込み・聞き込みをはじめとした実地調査だけです。
しかもそれらの業務も届け出を出して許可をもらっています。

ここで気を付けていただきたいのが、電話番号から個人を特定するのは犯罪です。
探偵は、素行調査や浮気調査を行う際、警察と公安委員会に届け出を出しており、許可をもらった上で活動しているため、違法にはならないのです。

探偵だからと言って、何をしても許されるわけではありませんが、何をすれば違法になるかを熟知しているため、浮気調査は個人で行うのではなく、しっかりとした知識のある専門家に頼んだ方が良いのです。
電話番号から個人を特定するのは探偵であっても法律に触れ刑罰の対象となります。

電話番号から合法的に個人を特定する依頼は、探偵ではなく弁護士の分野です。
警察も管轄内なのですが、警察は事件でない限り動く事はありません。浮気調査で電話番号から個人を特定したいなどと言っても法律に触れるからと諭されるだけです。
また、弁護士に依頼する場合も、調査する正式な理由が必要となります。
弁護士会照会制度という方法を使って合法的に調査する事が出来ます。

ウサギ
その他にも、電話番号から知ることが出来る情報ってあるの?

ミミズク
依頼する探偵や弁護士によって入手できる情報が変わってくるよ。違法な手段で入手した情報は何の役にもたたないから注意しよう!

その他の方法で、電話番号から浮気相手を調査する方法は?

181ad3c9ce4ba717b02996f434fc7c38_s

自分自身が被害者であっても、疑わしい電話番号に片っ端からかけて、浮気相手を見つけ出すという人海戦術はダメです。
口コミで広がり、すぐ旦那さんにバレますし、旦那さんが浮気していることも、妻であるあなたが浮気調査していることも勤務先にバレてしまいます。
浮気調査の基本は、調査している事をバラなさいよう努める事ですから、こういった力業や素人判断での突発的な行動は、あとで修羅場になりますし、旦那さんが会社に居づらくなってしまう事もありますから、やめておきましょう
きちんと専門家の指示に従って動く事が前提条件です。

ちなみに、キャリアのメールアドレスから、個人情報を特定する事は出来ます
しかし、ドコモとauの2社の携帯会社に限定され、ソフトバンクの場合は、登録番号がわからないため特定する事はできません。

まとめると、電話番号から割り出せる個人情報など、ほとんどないという事になります。
以前なら、固定電話の番号を電話帳で調べれば、名義人特定するくらいは簡単にできたのですが、個人が電話を所有する時代になってからは、プライバシー保護の目的から、電話番号で個人を特定する事はほぼ不可能になりました。

電話番号やキャリアメールが無理なら、車のナンバーから、ラインから、、、などと他の手を考える人もいますが、無駄な努力で終わるケースが多く、それならばはじめから弁護士に依頼しておいた方がよかったとなることがほとんどです。

なので理想的な流れとしては、まず弁護士に配偶者が浮気していることを相談し、浮気相手の情報を教えてもらって探偵に浮気証拠をつかんでもらい、裁判なり、示談なり、問題が進展するように努めます。

こういった問題は、個人や当人同士で解決しようとするのではなく、第三者のしかも専門家に依頼した方がずっと簡単に解決できます。

また、上記で記載した違法な浮気調査を行う興信所に依頼するのは避けた方が良いです。
違法で入手した浮気調査は、裁判では無効とされ価値がありません
逆に訴えられてしまう可能性もあるので、その点は注意が必要です。

ランキング

ranktantei

   

 - 浮気調査方法