浮気調査おすすめランキング追跡フッター

浮気調査支援組

浮気調査をする際の探偵事務所の選び方と口コミなどを比較検証します。

浮気調査をするお金がない時の対策

シカ
浮気調査をしたいんだけれど、お金がないんだ・・そんな時には、どうすれば良いのかな?何か良い方法はあるの?

ミミズク
浮気調査の費用をできるだけ抑えたいと考える人は非常に多いんだよ。専業主婦の場合などは特にお金がない事で、浮気調査を諦めてしまっているのが現状なんだ。
だけど浮気調査は、ちょっとした努力で、安く行う事が可能なんだよ!

シカ
浮気調査を安く抑える場合には、自分自身で調査を行うしかないのかな?

ミミズク
探偵会社に依頼する場合でも、費用を抑える方法があるんだよ!今回は、少しでも安く浮気調査を行う方法について、詳しく説明するよ!

探偵社に浮気調査を依頼したくてもできないのは貴方だけではありません。

浮気をされていることに気が付いても、証拠は一切出てこない・・・
もしくは慰謝料請求を視野にいれて離婚をしたい・・・
などなど、探偵に浮気調査を依頼したい人は、浮気をされた人の大半が当てはまります。

しかし、実際に探偵に浮気調査を依頼するひとはごく一部の人のみ。
その理由の多くを占めるのはやはり「お金」の問題です。

 

探偵の浮気調査費用は以前よりも格段に安くなっていますが、それでも一般的な感覚では「これって高すぎない?」と首をひねりたくなるレベルです。

 

そこで、この記事ではより多くの人が探偵を雇えるよう、浮気調査の費用を少しでも安くするための方法について詳しくご説明させて頂きます。

シカ
浮気調査を行う場合、安い探偵事務所でも、確実な証拠を得る事が出来るのかな?

ミミズク
安い探偵事務所を選んでしまう事で、調査が失敗となってしまい、費用がムダになってしまう事もあるから、注意しよう!

お金をかけずに浮気調査をする方法

54a9328cc1c1b96ceeb352c7d7ac5c42_s

お金を掛けずに浮気調査を行う方法は誰にでも行えます。

浮気調査は高い買い物ですが、その結果得られる証拠能力は絶大なものです。

数百万円レベルの慰謝料を取るための証拠や、離婚のための材料、さらには夫婦関係を修復するための重要なアイテムにもなります。

 

探偵の浮気調査は、その結果次第でその人の一生を左右します。
そのため、あまりにも安い費用で調査を請け負うことはできません。
人件費を削って調査を行うような、安過ぎる調査費用は調査のレベルを落としてしまい、逆に依頼者に大きな損失を与えてしまうかもしれないからです。

ですが、依頼者の努力次第では調査費用を落としても、ある程度の調査レベルを確保し続けることも可能です。

シカ
探偵事務所へ依頼する場合、高額な探偵費用が必要となるというけれど、実際にはどのくらいの費用や必要経費が掛かる場合が多いの?

ミミズク
調査内容によって異なるんだけれど、目安としては、20万円から30万円程度と言われているよ!

探偵に調査を依頼するとかかる費用

bc93df0bf7498b6059e0205ab916d694_s

探偵には無料で浮気調査を依頼することはできません。

相談までは無料ですが、そこから先調査を契約することになれば、必ず費用を支払うことになります。

少しでも安く調査を依頼するには

費用を少しでも安くするなら、出来る限り自分で浮気調査をして情報を集めるしかありません。

 

探偵の仕事は、あくまで依頼者に代わって浮気調査を行うことです。
つまり、依頼者が出来る限り調査をして、探偵が行う分の仕事を減らすことができれば、その分調査費用は安くなります。

探偵に依頼する浮気調査の相場

探偵に浮気調査を依頼する場合、掛かる費用の相場は20~30万円前後と言われています。

正確な費用は依頼内容によって大きく変わるので、実際に探偵事務所に相談しない限り正しい費用はわかりません。

しかし、おおむね調査期間は3日、費用は1時間あたり1万円前後となることが多く、全体で20~30万円前後の費用が掛かることが多くなります。

お試しプランなどを取り入れる

費用が不安なら、まずはお試しプランからはじめてみると良いでしょう。

お試しプランとは、本調査とは別にお試しで調査を体験できるプランです。

調査時間は一日数時間程度(各探偵事務所ごとに違いあり)調査結果は詳細を省いた簡易報告書によって提出されます。

 

お試しプランの費用はおよそ3~40,000円程となっている探偵事務所が多いです。
もちろん、お試しといっても調査は行われますし、そこで不貞行為があれば、その旨も証拠写真付きできちんと報告書に記されます。

ただし、浮気相手に関する情報や、さらに詳しい写真や行動についての詳細は本調査の契約が無ければ得ることはできません。

とにかく浮気の事実さえわかれば良いという人は、お試しプランだけでも依頼してみると良いでしょう。

シカ
自分自身で調査を進める場合、どんな方法があるのかな?

ミミズク
確実な証拠を掴む場合には、探偵事務所の力を借りる必要があるけれど、黒か白かの判断だけであれば、自分自身でもチェック可能だよ!自分で行う浮気調査について、調べてみよう!

自分でできる浮気調査の種類と方法

dd93643c1356ea5b973c435b5455ad55_s

浮気調査の費用を安くするとしたら、自分で行える範囲の浮気調査をしてみましょう。

浮気調査の費用の相場は20~30万円と言われていますが、自分で浮気調査を行うことでその費用を半額程度にまで抑えることも可能です。

 

浮気調査というと尾行や張り込みをイメージされる人も居るでしょうが、ここで紹介するのは安全かつ確実に情報を得られるものばかりです。

得られる証拠は大きくとも、リスクの大きい徒歩尾行や車両尾行、撮影や張り込みはあくまでプロである探偵にまかせるとして、まずは訓練など一切なくとも出来る手軽な浮気調査から試してください。

費用削減のために必要な証拠とは?

費用削減のために必要な証拠は「調査期間を削るもの」と「調査の手順そのものを削るもの」の二つです。

調査期間を削るもの

調査期間を削るものとは、浮気相手と接触する日を予測できる証拠です。

浮気調査は常に成功するとは限りません。
調査を3日間やって1日しか不貞行為を捉えることができないのが普通ですし、中には一週間以上調査をしても結果がでないことがあり、かけた費用がまるで無駄になることすらあえりえるのです。

浮気の現場を捉えられない理由は、浮気相手との接触日を読み違えていることにあります。
そのため、自分で浮気調査を行い、浮気をしている日を予測できるような証拠を手に入れられれば、たった数時間の調査で不貞行為の証拠を一発で手に入れることも可能です。

調査の手順を削るもの

調査の手順を削るものとは、探偵に余分な調査を依頼せずに費用を削減できる証拠です。

浮気調査を完璧に行おうと思えば、それは複数の手順に分かれます。
事前調査にはじまり、本調査、そして浮気相手の自宅の割り出しと大きく分けても三つの手順にわかれます。
このうち、浮気相手の自宅の割り出しや、浮気をしている日時を割り出すための事前調査など、削れる部分を削ることにより、浮気調査の費用は数万円から十数万円の削減に繋がることもあります。

それでは、必要となる証拠についてわかった所で、続いて費用削減につながる具体的な証拠と、その利用方法について解説します。

GPS調査

GPS追跡商品を使って浮気調査を行えば、相手に知られることなくその日一日の行動パターンを調べることが可能です。

GPSは今や手軽に購入できる便利な浮気調査アイテムとして人気が出ており、製品のレンタルも行われています。

タイプはロガー型(位置情報を記録できるもの)や、検索型(位置情報をつどインターネットを使って検索できるもの)そしてプロの探偵に愛用者が多いリアルタイム型(リアルタイムに位置情報を検索し続けることが可能)の3タイプがあります。

浮気調査を自分で行う場合、できれば検索型以上のものが欲しいところですが、費用を抑えるならロガー型でもかまいません。

GPS(世界位置情報検索システム)を使う目的は次の三つです。

嘘の行動パターンを取っていないか探る

GPSを使い、相手の移動経路を探ることでうその行動をとっていないか調べることができます。
例えば、休日に「今日は急に出張の予定がはいっちゃって」と家を出たのに、GPSで現在地を調べてみるとなぜか出張先とはまるで正反対の場所に向かっていたなんてこともあります。

他にも、浮気の嘘としてよく使われる残業もGPSを使えば簡単に嘘かどうか現在地で調べることができるのです。

浮気相手との接触が疑われるポイントを探る

現在地を調べることにより、浮気相手との接触場所を調べることができます。
例えば、GPSを車に設置して一週間調査を続けた結果、ある特定の住所地に定期的に立ち寄っていたことがわかったとします。

その場所がラブホテルであれば、浮気相手の密会であることが濃厚ですよね?
こうして位置情報を調べれば、浮気相手と接触しているか現在地からも調べることができるのです。

ただし、浮気相手の接触場所はホテルとは限りません。

実際に調査をしてみるとわかるのですが、浮気をしている人間の多くはラブホテルを使うことなく、浮気相手の家や密会用に準備された賃貸アパートを使っています。
この方が安上がりですし、人の目も気にする必要がありません。
ラブホテルを使う浮気カップルはむしろ既婚者同士のW不倫である確率のほうが高く、独身者と浮気をする人間が多いこの日本では、全体の割合から見てもそれほど多いとは言えないのです。

そのため、何の変哲もない住宅地に定期的に立ち寄っているかも必ず調べておきましょう。
目安として、その場所に1~2時間は停車していれば、浮気相手の自宅か、もしくは密会用の部屋である可能性が高いでしょう。

浮気相手と接触している日時がわかる

浮気相手と接触している日時もGPS調査によって調べることができます。

接触日を調べるには、最低でも2週間以上はGPSを設置して行動パターンを調べる必要がありますが、その中で浮気相手と接触したと思われる位置情報データを得られれば、そこから浮気相手と会っている日時をパターン化することができます。

例えば、2週間の調査の内、必ず金曜の夜にラブホテル周辺に車が移動していることがわかったとします。
その時間はどちらも仕事が終わった夜7時から10時までの間であれば、本人達は毎週金曜の夜に密会する約束をしている可能性が考えられますよね?

この様に、ある程度のデータさえあれば、浮気相手との接触日を予想することも可能なのです。

もちろん100%とはいきませんが、位置データが増えれば増えるほど接触日の予想はより確実なものになるでしょう。

携帯など身辺チェック

携帯電話など、本人が身近に持っているものを調べることで、浮気に関する様々な情報がでて来るでしょう。

携帯電話の中身を調べる

本来、探偵ではない一般の人が行う浮気調査は携帯電話の中身を調べるのが基本ですよね?
ただし、携帯の中から決定的な浮気の証拠はそう簡単にはでてきません。

だからこそ探偵に調査を依頼するひとが多いのですが、かといって携帯電話の中身を調べることは無駄ではないのです。

【相手が同僚かどうか調べる】

例えば、携帯電話の中身を調べることで、浮気相手が同じ会社の人間かどうかも調べられるはずです。
それそのものは不貞行為の証拠になるか微妙ですが、探偵にとっては「相手が同じ職場の人間=帰宅途中に自然な形で合流する可能性がある」となり、調査上とても重要となります。

【顔写真を事前に得られる】

浮気相手の連絡先や顔写真も重要です。
もし対象者が警戒していた場合、本人ではなく浮気相手を尾行して対象者と接触する場面を抑えることもできます。

また、ホテルに入ったあと、室内で合流するような場合には浮気相手の顔を知ることが難しい場面が多いのですが、こんな時にも事前に顔写真がわかっていれば、ホテルに浮気相手が出入りしたか確認することが可能です。

【次に浮気相手と接触する日時を調べられる】

携帯電話の調査で最も重要なのは、浮気相手と次にいつ、どこで接触するか知ることです。

浮気相手との連絡をLINEやメールで行っている人が多く、携帯を常に監視することができれば、浮気相手とのデートの予定も事前にチェックすることができるはずです。

もし次のデート日がわかれば、あとはその日に合わせて探偵に浮気調査の依頼をするだけ。これだけでも無駄な時間をはぶき、よりタイトな調査スケジュールを組むことができます。

携帯以外のアイテムを調べる

携帯電話以外のアイテムを調べることでも浮気調査の費用を減らすことができます。
狙うべきはパソコン、バックやスーツのポケット、そして車内です。
この中に次のアイテムがあれば必ずその場で写真を撮り、必要があれば回収してビニール袋の中に保管しておきましょう。

【パソコン】

パソコンの場合、インターネット上の履歴を調べ、旅行関係サイトやグルメ系サイトを見ていないかチェックしましょう。

浮気相手とデートするとすれば、そのための予習を行っているはずです。
性格が慎重で真面目な人間ほど事前に様々なサイトを見てデートスポットを調べ、さらにメールや電話で予約の問い合わせを行っているでしょう。
カードの使用履歴も見ることが出来れば、予約のための前払い料金を支払った形跡も確認できるはずです。

また、Amazonや楽天などのショッピングサイトの使用履歴を調べるのも良いでしょう。
浮気相手へ送るプレゼントを事前に調べている可能性も十分にあります。
購入履歴をチェックし、そこからプレゼントを送る日などを推測してみましょう。

【バッグやポケットの中】

バッグやポケットの中には過去に浮気相手とのデートで使ったレシートが残されている可能性があります。

レシートには購入した商品やサービス名、そしてその店の名前と日時が記されています。
過去に浮気相手と接触した日時や場所がわかるレシートを集めれば、次に接触する日時や場所を推測できます。
また、見たこともない食品系の買い物や日用品のレシートがあれば、そこから浮気相手の自宅についても予測することが可能です。

無料相談を使う

無料相談をしっかりと行わなければ費用の削減は難しいでしょう。

費用を安くできるかどうか、最終的には探偵事務所との交渉で決定します。

ここで下手に動くと費用の削減に失敗するので、次のポイントを守りつつ無料相談を行ってください。

予算をはじめに伝えておく

まずはじめに自分の予算についてきちんと伝えておいてください。
最近の探偵事務所のホームページには必ず基本料金表がありますし、どれもわかりやすく依頼者の目から見ても依頼の時に困らないようなプラン設定になっています。

しかし、料金表はどこまでいってもあくまで目安でしかありません。
前述の通り、依頼費用は依頼内容によって大幅に変化します。
目安となる「~時間~円」という料金を見たところで、依頼費用の金額はわかりません。

そこで、無料相談の時にはあらかじめ予算を伝えておくことが大切です。

もし相談時に予算を伝えなければ、探偵事務所側からおおよその予算しか提示されず、予算の削減はできません。

ですが、あらかじめ予算を伝えておけば、今度は探偵事務所側が貴方の予算にあわせたプランを提示してくれます。

手に入れた情報は全て開示する

探偵事務所は料金の値下げにあたり、依頼者がどれだけ多くの情報を持っているかを重視しています。

依頼者は予算を削減するために集めた情報は出し惜しみしてはいけません。
手に入れた情報は全て提出して、予算の削減を狙いましょう

【情報の重要性は探偵に判断してもらう】

ただ、ここでポイントとなるのが、手に入れた情報の重要性は決して自分だけで判断しないことです。

もしあなたが調査の上手に入れた情報について「これはとくに関係ないかも・・・」と思っていても、それが実は費用削減につながる重要な情報の可能性があります。

情報の重要性はどれも同じ扱いとして、あとは探偵に全て査定してもらうほうが出しそびれもなく確実に費用を削減できます

【探偵には守秘義務がある】

探偵には探偵業法に基づき、全員に業務上の守秘義務が課せられています。

『(秘密の保持等)
第十条  探偵業者の業務に従事する者は、正当な理由がなく、その業務上知り得た人の秘密を漏らしてはならない。探偵業者の業務に従事する者でなくなった後においても、同様とする。

2  探偵業者は、探偵業務に関して作成し、又は取得した文書、写真その他の資料(電磁的記録(電子的方式、磁気的方式その他人の知覚によっては認識することができない方式で作られた記録をいう。)を含む。)について、その不正又は不当な利用を防止するため必要な措置をとらなければならない。

三  探偵業務を行うに当たっては、個人情報の保護に関する法律 (平成十五年法律第五十七号)その他の法令を遵守するものであること。』

(探偵業の業務の適正化に関する法律より引用)

このように依頼者や相談者の情報に関して厳しい守秘義務があるため、依頼者の相談内容は第三者にもれることはありません。

他人に喋りたくないプライベートな内容でも気軽に話せるので、浮気に関する情報は全て渡してしまってもかまいません

他社の見積もりを伝える

浮気調査の費用削減を行うためには、他社の見積もりを伝えることも有効です。

探偵事務所は同業他社と常に依頼者の奪い合いをしています。

そのためには他社よりも少しでも安い金額に料金を設定することも多く、その競争はつねに熾烈です。

そのため、他社の見積もりを提示して金額交渉を行えば、依頼者を獲得したいと事務所ほど見積もりよりも下の金額で費用を提示してくるはずです。

「他社の見積もりなんて勝手に見せて良いの?」と思うでしょうが、こうした値下げ交渉は様々な業界で行われているので、しごく当然の行為でもあります。

さらに、探偵事務所の中には「他社の見積もり提示で〇〇%オフ」という広告を出している事務所まであります。
hal探偵社や、東京探偵社AIなどの大手探偵事務所への見積りも出してもらうと、他の探偵事務所と比較しやすくなります。

ここぞという狙い目の探偵事務所があるなら、その前に他の探偵事務所に見積もりを出してもらっておきましょう

シカ
法テラスを利用すれば、少しでも安く浮気調査を取り入れる事ができるの?

ミミズク
法テラスを利用する場合には、浮気調査を安く抑える事が出来るというよりも、探偵と弁護士との連携により、多くの慰謝料をもらう事ができると考えると良いよ!

法テラスを利用する

 

e313ccbb5db078f312f5b38d357f2d24_s

法テラスを利用して浮気問題を解決する方法もあります。
法テラスは日本有数の大型弁護士事務所であり、浮気問題の解決にも力を入れています。

慰謝料請求から離婚請求などの浮気問題の解決には探偵だけでなく、弁護士の力が必要です。
また、各種浮気問題を解決するために弁護士を雇った場合、探偵が集めた証拠を扱うのは依頼者ではなく弁護士です。

そのため、あらかじめ弁護士である法テラスに相談し、慰謝料請求や離婚請求を行うためにはどんな証拠が足りないのか?
先に確認するだけで十分に無駄な調査を省くことができます

【調査をせずとも既存の証拠で勝てる事案もある】

最終的に弁護士が必要な証拠がすでに揃っていれば、探偵にどの部分の調査だけ依頼すべきか弁護士回答に従うことで解決します。

弁護士は浮気問題解決のプロです。
法的な問題である慰謝料請求や離婚に関しては探偵よりも遥かに知識も経験も豊富であるため、各種事件処理のためにどのような証拠が必要なのか正確に判断できます。
その助言を聞いた上で探偵に調査を依頼するこで必要な証拠を手に入れるぶんだけの調査ができるので、無駄に費用がかさむことはありません

シカ
調査をして、自分が傷つくのが怖いんだ…調査をするべきか迷ってしまっているんだけれど、どうしたら良いかな?

ミミズク
浮気の証拠が出たからといって、必ずしも離婚となるわけではないんだよ。夫婦関係修復の為に、浮気調査を行う人もいるから、悩んでいる場合には、探偵や弁護士などの専門家に相談してみよう!

怪しいと思ったら調査をすべきか考える

4ee094a801f77c1a41af217ae59bfc46_s

浮気が怪しいとおもったら、まずは調査をすべきかどうか考えましょう。
浮気調査をしたいと思っても、すべての人に同じ調査が必要なわけではありません。最終的な目標ごとに必要な調査があるので、自分にあっている調査プランがどんなものか見て行きましょう。

離婚前提の浮気調査

すでに離婚を前提とした浮気調査なら、不貞行為の証拠も一度ではなく複数回手に入れたほうが良いでしょう。

また、証拠だけでなく出来れば浮気相手の連絡先についても調べておくのが無難です。

浮気によって離婚することになれば、夫婦関係が破綻させられたことになり、慰謝料請求の金額も高くなります。また、慰謝料を請求できる相手は浮気相手と自分の配偶者の双方になるため、慰謝料がもらえる可能性も高まります。

不貞行為の回数を確認する

慰謝料をなるべく高く請求するなら、不貞行為の回数についても調べておく必要があります。

不貞行為は1度でも証明可能ですが、慰謝料の金額は交際期間と不貞行為の回数により金額が上下します。

そのため、浮気調査も一度きりで終わらすことなく、2度、3度と証拠を掴むために調査を続け、不貞行為の証拠を掴んでおいたほうが慰謝料も金額も上がりやすいのです。

浮気相手の連絡先を調べる

慰謝料を請求するためには内容証明郵便を送らなくてはなりませんが、そのためには相手の連絡先を知らなくてはなりません。

あらかじめ電話番号さえわかっていれば弁護士紹介を利用して弁護士に調べてもらうこともできますが、最近は電話番号がわからない事例も増えており、慰謝料を請求しようとおもった時には相手の連絡先をまるで知らなかったということも珍しくありません。

この場合、探偵にあらかじめ浮気相手の住所や勤務先について調べてもらうと良いでしょう。
浮気調査の結果、妻や夫が浮気相手と接触さえすれば、その後対象者を浮気相手に切り替えて調査を行い、その住所や勤務先、本名についても明らかにすることが可能です。

復縁前提の浮気調査

はじめから復縁を前提とした浮気調査であれば、あまり余計な調査は必要ありません。
必要なのは、相手に不貞行為について認めてもらうこと

それさえできれば反省を促し、その後夫婦生活の改善のための努力を促すことができます。

不貞行為の証拠がなければ反省はしない?

正直に言えば、浮気を一度でもした人間はそのままなら何度でも浮気を繰り返します。

また、一度バレはしても言い逃れをしますし、その後隠れて浮気相手と会うことすらありえます。

そんなダメな人間だからこそ浮気をしてしまうのですが、その相手に有無を言わせず反省をうながすなら、絶対に不貞行為の証拠は必要です。

ただし、何度も不貞行為の証拠を取る必要はありません。
不貞行為があったこだけわかれば、相手を陥落させるには十分でしょう。

浮気相手の連絡先はできれば知っておくべき

浮気相手の連絡先はできれば知って置いたほうが良いでしょう。

住所までとはいきませんが、せめて電話番号は抑えて置いたほうが良いです。
こうしておけば、また浮気相手とよりを戻したような場合に備えることができます。

また、浮気相手を呼び抱いて直接話し合いをしたりすることも可能です。

シカ
浮気調査は、今後パートナーとどうしたいかによって、調査内容とかかる費用が変わってくるんだね。浮気調査を安く済ませる方法を知ることができたよ!

ミミズク
探偵事務所は100万円近い高額な費用を取られてしまうと勘違いしている人が多いんだけれど、自分自身でできる調査を取り入れる事で、費用を抑える事が可能となるから、悩んでいる場合には、まずは無料相談を取り入れてみよう!

まとめ

e7f3df9e485cb0e04a3d6fedb3dd2cb7_s

浮気問題を解決するとき、探偵は欠かせない存在です。
探偵業界そのもが今や値下げ競争の真っただ中にあるため、次第に相場は下がりつつありますが、さらなる費用削減を行うなら、依頼者自身の努力も欠かせません

費用が高くて探偵に依頼出来ない!
と思っている人でも、実は相談してみれば意外なほど安い値段で調査を依頼することができたりもします。

悩んでいるなら、まずは無料相談を使って自分のケースの場合どの程度の値段になるのか見積もりだけでも出してもらうと良いでしょう。

ランキング

ranktantei

   

 - 浮気調査費用