浮気調査おすすめランキング追跡フッター

浮気調査支援組

浮気調査をする際の探偵事務所の選び方と口コミなどを比較検証します。

浮気調査で携帯(スマホ)のメールを盗み見る方法

浮気調査を自分でするためには、携帯電話(スマホ)のメールを見る事ができれば大きな手がかりとなります。今回はメールを復元する方法や、メールを自動転送する方法、LINEを使ってのメール特定の方法についてです。

メール画面

携帯メールを復元する方法

浮気している人によっては浮気相手から送られてきたメールや自分から送ったメールを証拠隠滅のためにすぐに消去してしまう人がいます。

そうすると携帯メールを簡単に見ることはできませんので、携帯会社ごとに対応方法を知っておく必要があります。

ドコモの場合

ドコモのガラケーはマイドコモを利用することでメールの送信日時、あて先、受信日時に送信者アドレスを前日~93日前分まで見ることが可能です。

auの場合

AuであればEメールヘッダ情報表示機能を使い、受信メール転送機能を使いましょう。そうすると30日前までに届いたメールを500件まで見ることができます。

Softbankの場合

ソフトバンクはメールの新規作成画面で送受信履歴の確認ができ、またパソコンでマイソフトバンクにいけばEメールヘッダ情報の閲覧というサイトがありますので48時間以内に受信したメールアドレス、時間を確認することができます。

携帯メールを転送する方法

浮気相手からの携帯メールを転送する方法もありますのでご紹介しましょう。

メール転送機能自体を使ったことがある方は多いと思いますが、これは他のメールボックスのメールを内容を変えずに別のメールアドレスに送ると言うものです。

必須ポイントはパートナーの携帯電話にロックがかかっていない、あるいは解除できることです。あとはパートナーが使っている携帯電話の機種のメールの転送方法をチェックしておきましょう。

操作方法が分かったらパートナーが入浴中など携帯電話を手放した隙を狙ってパートナーの携帯電話を開き、受信済みメールあるいは送信済みメールから浮気相手とかかわるメールを選択します。

つぎにメニューボタンから転送を選択して自分の携帯またはパソコンに転送します。注意点はパートナーの携帯電話からあなたに転送した記録、あて先履歴を消去することです。

関連記事

 

LINEを使ったメールの特定

メールで浮気を暴くということはよく知られている方法ですが、最近はSNSの広まりからSNSを利用して浮気をしている人も少なくありません。

パートナーのスマホを見たときに、メールに浮気の証拠が見られないときはLINEから特定の相手からの通知だけがオフになっていないか確認してみましょう。浮気をしているとメッセージ交換も頻繁になりますので、メッセージが来るたびに動いているとさすがに浮気が疑われるためオフにしてトイレなどに隠れてメッセージを確認しているということもあります。

はっきりと浮気と分からないメッセージ内容もありますが、オフにしているということは連絡頻度が高いということです
ほかにもメッセージを受信した時に内容を非表示にしているなど、あなたに見られるとまずいから起こしている行動がありますのでチェックしてみるといいでしょう。

同時に居場所探知もしておくとぐっと浮気を突き止める確率があがります。

夫(妻)の浮気をGPS情報で居場所検索して暴く方法

ランキング

ranktantei

      2017/07/18

 - 浮気調査を自分でやる方法

浮気調査おすすめランキング追跡フッター