浮気調査おすすめランキング追跡フッター

浮気調査支援組

浮気調査をする際の探偵事務所の選び方と口コミなどを比較検証します。

浮気のボーダーラインはどこ?男女100人アンケートしてみた

浮気のボーダーラインって一体どこにあるんでしょう?女性と男性で浮気の線引きは違いそうです。そのあたりの一般的な意見を踏まえた上で、100人の不特定男女を相手に「浮気はどこからか?」のアンケートを収集してみました。その答えはいかに!

まずは、一般的な浮気行為のボーダーから見てみましょう。最期に、法律的な不倫の定義についても触れています。

キスシーンの浮気現場

どんな行為が浮気になるの?

人によって浮気のボーダーラインは違います。

性的関係を持てばそれが浮気という人はほぼ100%ですが、たとえばキスや手をつなぐ、メールを交換するというのは浮気と捉えるべきなのでしょうか。人によっては友達とメール交換する感じでメールをするのは浮気ではないけど、こっちを振り向かせたくてするメール交換は浮気と判断します。

最初は何の気持ちも持っていなかったのに、メール交換をしていくうちに徐々に愛情が湧いてくるのは浮気だから、メール交換が浮気になるという人も多いです。

浮気のボーダーライン

浮気のボーダーラインとなっているのは主に、

  • 二人で食事をした
  • 旅行にいく
  • 手をつないだ
  • ハグをした
  • キスをした
  • お泊りをした
  • 肉体関係を結んだ

というところで分けられるようです。

確かに好きな人と出なければキスをしないという人もいれば友達同士でも酔っぱらってキスをすることがある、という意見もありますからボーダーラインが人によって違うのは仕方ないのかもしれません。

また、男女間で揉める時は性別による認識の違いが多い事も問題です。

女性が思う浮気のボーダーラインは?

女性にどこから浮気と考えるかボーダーラインを聞いてみたところ、最も多いのはキスをしたまたは肉体関係を結んだという回答です。半数以上の人がこの2つの答えを出していますから、やはり肉体関係を結んだり、キスをしたりするのは特別な男性と出なければしないと考える女性が多いのでしょう。

恋人でなければキスはしないし、女友達同士でもキスはしないという意見が圧倒的です。ほかにもお泊りをした、手をつないだら浮気と考える女性が4割以上います。

ただ海外はキスが挨拶という風習の国も多いため、男性が加害の人で女性も留学経験がある、帰国子女だったらキスは浮気に入らないのでは、罰ゲームなら仕方ないのではという意見も見られます。

というのが、これまでの一般的な意見です。

男性が思う浮気のボーダーラインは?

男性はどこから浮気と考えているのかそのボーダーラインについて、圧倒的に多いのは肉体関係を結んだら浮気ということです。

しかし女性と比べると女性は60%近い人が肉体関係を持ったら浮気と考えているのに対し、男性は43%程度の人しか肉体関係=浮気と考えていないことです。ほかに35%以上の男性が答えたのはお泊りやキスですが、これもやはり女性より少なく、浮気という言葉に敏感なのは男性よりも女性と考えられるでしょう。

男性にとって浮気というのは気持ちが動くことであり、女性が浮気と考えるのは行動が伴うということにあるようです。

男女で考え方に違いがありますが、共通していることは肉体関係やキスは浮気のボーダーラインと捉える人が多いということでしょう。

ここまでが、一般的な回答ですが、ここから先は今回実際にアンケートをした集計結果です。少し一般回答とは違う答えが出ていますので注目です。

浮気のボーダーラインについて集計結果

浮気のボーダーラインについて聞いてみた集計結果は下記の通り。20代から40代までの既婚者を対象に調査を行いました。男女それぞれが持つ浮気のラインについて、自分の考える浮気のラインと照らし合わせて見ていきましょう。

何をしたら浮気だと思いますか?

どこからが浮気かのボーダーライン集計結果1位:異性2人で旅行に行く・・・・21%
2位:異性2人で遊びに行く・・・・18%
3位:異性2人で飲みに行く・・・・16%
4位:異性とキスをする・・・・14%
5位:異性と手をつなぐ・・・・14%
6位:異性と肉体関係になる・・・・12%
7位:異性とメールやラインのやり取りをする・・・・5%

3位:異性2人で飲みに行く

飲みに行くカップル

「異性と2人で飲みに行くとお酒の影響が心配」 

  • 酔った勢いで何が起こるかわからないから。(女性/32歳/北海道)
  • 飲んだ勢いでどうなるかわからないから、2人で飲みに行くことは浮気だと思います。(男性/33歳/京都府)
  • 飲みに行ったら、お酒の勢いではめをはずしてしまいそうだし、お酒が入る時点で下心を感じるから。(女性/35歳/三重県)
  • 異性と二人だけで飲みにいくことは、他の人に気がいくことになるから完全に浮気であるとみんなが思っている。(男性/46歳/岐阜県)

遊びに行く場合とは異なり、やはりお酒の力を心配する声が多く上がりました。異性と2人でお酒の席を過ごすことによりいつ何が起きてもおかしくない状況が成り立ってしまうので、やはり避けて欲しいと考えるのが一般的です。

2位:異性2人で遊びに行く

デートするカップル

「異性と2人で遊びに行くと、その後の発展に関わる」

  • 異性の友達の間で間違いは起こりやすい。注意して見ている必要があります。(男性/48歳/愛知県)
  • 2人で遊びに行く時点でかなり相手に気を許していると思うので、ここから浮気につながる原因にはなると思います。(女性/45歳/静岡県)
  • 2人きりで遊びに行くのは浮気です。遊びに行きたいのなら配偶者を同伴し複数で遊べばいいと思います。(男性/31歳/広島県)
  • 異性と二人きりでどこかに行くというのは、思い出をその人とだけ共有したいと思っているからではないかと邪推してしまう。(男性/25歳/埼玉県)

遊んだその時は何もなくても、仲が深まれば浮気に発展する可能性は十分有り得ます。また、ここでも2人だけの空間に意識を向ける傾向が強くなりました。確かに複数人で遊びに行けば親密な空気になる可能性も低くなるように感じるので、異性と2人という空間が要です。

1位:異性2人で旅行に行く

旅行するカップル

「異性2人だけの旅行は浮気の可能性大」

  • 異性と二人で遊びに行くのは趣味仲間などでありえるとは思うが、二人きりで旅行は常識的に考えてありえないと思う。(女性/39歳/東京都)
  • 2人で旅行に行って何も無いとかありえないから。(女性/30歳/兵庫県)
  • 「2人」で旅行に行くという事はキス、肉体関係もあるかもしれないので、絶対に浮気だと思う。(女性/37歳/神奈川県)
  • 食事や出かけることなどは、付き合いのうえで仕方がないこともあるが、旅行は宿泊が伴うし、いつもと違う場所へ行くことで気持ちもゆるくなりそうなので。(女性/28歳/東京都)

2人で旅行へ行くことに対しては、性別や年齢を問わず浮気だと判断されるケースが圧倒的に多くなりました。仕事でもないのにわざわざパートナー以外の人と旅行に行くわけですから、何か裏があると思われても仕方がありません。

アンケート結果まとめ

浮気に対する考え方は人それぞれで一概には言えませんが、アンケート結果からも分かるように「異性と2人」という空間を作ってしまう点が要になっています。どんなに親しい間柄であったとしても、2人きりで過ごすのは相手に対する特別な気持ちを疑われてもおかしくありません。

その為、仕事や付き合いによる誘いでなければ2人きりになる約束事は避けておくのが無難だと考えられます。実際は下心が全くないにせよ、友人との関係を疑われてしまうのは悲しいものがあります。

しかし、自分が疑われる辛さ以上にパートナーが辛い思いをしているかもしれないことを、常に忘れないようにしましょう。そうすることで、自然と異性との付き合い方を考えて行けるようになります。

法的に不倫となるケースの線引きは?

ここまではそれぞれ個人の意見や価値観によるものでした。しかし、実際に浮気が原因で離婚、慰謝料請求、親権問題、離婚調停、と話が重くなるとそれぞれの意見より大切なのは裁判所や調停員の判断になります。つまり法的な不倫の線引きはどこなのか?という事です。

不倫は法律で明確にされていない?

しかし、実は「不倫」というのは法律上明確に定義されていないのです。

「キスをしたら不倫とみなします。証拠画像があれば100%クロです」という様な条文はないのです。

じゃぁ、いったいどこで判断するのか?と言えばこれまでの歴史を頼りにするしかありません。実はこれまでの判例を見ると答えは明らかになっています。

「性行為(肉体関係)をしたら浮気(不倫)と判断」

これが今までの判例から明らかになっている不倫の線引きです。じゃぁ、これより前の行為は不倫と認められないの?と言えばそうも言いきれないのが厄介です。例えば、

  • ビジネスホテルに入って数時間出てこない
  • 酔った勢いでキスをした
  • 恋人同士の様なプレゼントを贈りあっている
  • 明らかに気持ちの入ったメール(LINE)のやり取り
  • 異性の家に泊まった
  • 何度も風俗店に通う

この辺りでも離婚理由と認められる判例は無数に存在しています。100人いれば100通りある事例で明確に判断する事は難しいのが現状なのです。重要となるのは、「あなたがどうしたいか?」で、「あなたの場合はどう判断されるか?」です。

ここから先の話は数多くの事例を目の前で見てきた弁護士や探偵事務所など、プロに相談を求めるしかないでしょう。

まずはGPSレンタルで居場所を把握するところからでも良いですね。

浮気調査の探偵社おすすめランキング

総合探偵社TS

東京都豊島区南大塚に本社を置く調査会社ですが、全国に対応しています。無料出張相談も行っており、調査成功率は98.4%。探偵学校を併設している探偵社なので、調査力は申し分なしです。

下請けなどを一切使わずに自社の調査員が動くので、調査力についてはどこよりも徹底されています。また、警察OBを内部に置くことで組織的な調査も得意。電話対応にも夫婦カウンセラーの有資格者を常駐する徹底ぶり。料金も安く、カード払いや後払いにも柔軟に対応してくれるイチオシの事務所です。

0120-859-005

対応エリア ネット見積り 時間 即日調査 料金 支払
全国対応 24時間 5400円/h 後払い・カード

原一探偵事務所

原一探偵事務所は、日本でも最大手の探偵社です。自社で所有する機材の数、車の台数、調査員の数、調査実績、テレビ出演などどれを取っても業界No,1です。何よりも調査力を重視する場合には迷わず原一探偵事務所がオススメです。

0120-600-364
【24時間365日受付中】

対応エリア ネット見積り 時間 即日調査 料金 支払
全国対応 × 24時間 7,500円(約)/h 分割

響エージェント

響エージェントの最大の特徴は、「弁護士が運営する探偵社」ということです。顧問として弁護士がついているところは多いですが、運営そのものを弁護士が行っているというのは裁判時には大きなメリットになります。離婚調停や慰謝料問題には特に強い探偵社です。

料金も比較的安い水準で提供しています。まだ歴史の浅い探偵事務所ですが、これから実績も増えていくともっと心強い探偵になりそうです。

0120-595-041
【24時間無料受付中】

対応エリア ネット見積り 時間 即日調査 料金 支払
全国対応 × 不明 5400円/h 分割

ランキング

ranktantei

      2017/07/17

 - 浮気調査Q&A

浮気調査おすすめランキング追跡フッター