浮気調査おすすめランキング追跡フッター

浮気調査支援組

浮気調査をする際の探偵事務所の選び方と口コミなどを比較検証します。

夫が同僚と浮気をしているか怪しい時は・・・

夫が同僚と浮気してるんじゃないか?と怪しんでいる方に向けた記事です。同僚との浮気を見破るには、「探偵に調査依頼する」「GPS検索機器で場所を把握する」などの方法があります。簡単なところでは「携帯を見る」「SNSを見る」「仕事仲間に聞く」このあたりでしょう。

会社の同僚

夫の浮気相手に多いパターン

夫が浮気をしているのでは?と思ったとき、その浮気相手が同僚の女性であるということはよくあるようです。

しかも浮気相手の女性との関係は直属の上司と部下であったり、同期であったりと近しい関係であることが多いです。同僚であればいつも一緒の職場にいますし、一緒にチームを組んで仕事をすることもあるでしょうから、自然と親しい関係になるのは誰でもあることです。

ですから携帯電話にも当然浮気相手の連絡先が仕事仲間として登録されますし、仕事の必要上登録していると言われれば何も言うことができないのが妻の現状です。しかし妻の方にしてみたら本当に夫は浮気していないのか、同僚だからこそ妻以上に分かり合えることもあるだろうと考えてしまうこともあるのです。

 

同僚との浮気が怪しい時は

同僚との浮気が怪しい時の対策は、

  • 携帯をみる
  • SNSを探る
  • 職場の同僚に探りをいれる

このあたりが初期段階でしょう。特に、「職場の同僚に探りを入れる」というのは有効な方法です。例えば、「同期のA君と飲んで帰りが遅くなる」という日があったとします。その日を把握しておき、何かでA君と会った時に「この間は主人がお世話になりました」と挨拶をいれてみましょう。

この時に、「え?いつですか?」となったら「○月○日ですよ、一緒に飲みにいってましたよね?」とかぶせていきます。その時の反応がおかしければすぐに異変には気付けるはずです。しかし、それらのカマカケでわかることは「浮気している可能性が高い」ということだけです。証拠を取るには探偵に依頼したりGPS機器で追跡する必要があります。

GPS追跡で居場所を特定する方法

 

探偵を雇って夫の浮気を調べられる?

同僚との浮気調査の場合、やはり探偵社に依頼するのは有効です。同僚や仕事仲間など、会社関連の方にはあなたの顔が知られていることも多いでしょうから、自力で尾行するというのは現実的ではありません。

同僚との浮気となるとどうしても同じオフィスから出てくることになるので、「浮気相手」に見つかる可能性もあります。(だいたい職場と離れた場所で落ち合う)

やはり、プロの力を借りて証拠をGETするのが得策です。

 

探偵はどうやって夫の浮気調査をする?

では、探偵はどのように夫の浮気を調査してくれるのか?夫の浮気相手が社外の人間であれば割と簡単に浮気調査はできるのですが、同僚となると難しい部分も出てくるでしょう。

尾行調査をしても決定的な瞬間をとらえることができないことも多々あります。ですから夫と同僚が怪しいとにらんだ場合、夫の職場に潜入捜査できるような探偵事務所かどうかも確認する必要があります。

たとえば清掃員一つにしても、噂話から浮気をしている現場がどのあたりか探り、タイミングを見計らって証拠を押さえることはできますし、近い部署のアルバイトなどいろいろな方法があります。もちろん営業で外回りをしているようなことがあれば、尾行調査をすることも可能です。

潜入捜査は尾行調査よりもリスクが高いため行っていない探偵事務所も多いので、探偵事務所がどのように浮気調査をしてくれるのかよく確認しておきましょう。ほとんどのケースは「尾行調査」により

  • 浮気相手の家で2人で会っていた
  • ホテルにチェックインした

という証拠が報告されて浮気が発覚します。

ランキング

ranktantei

   

 - 浮気を見破る方法